(2012年9月1日撮影)


別角度で(2012年9月1日撮影)


上から(2012年9月1日撮影)

園芸名  大雲閣・蛮岳城・鋭峰閣
学名  Euphorbia acrurensis
記載年/記載者  1912年/Nicholas Edward Brown
分布地  エチオピア
その他  樹木型大型柱状種。4稜の枝を展開し、高さ10mほどに成長する。E.abyssinicaのシノニムとされることもあるが、両者は外見が大きく異なるため、国内でE.acrurensisとして流通しているものは学名と一致していない可能性もある。多肉植物の専門店以外では、サボテンとして売られていることも多い。





inserted by FC2 system