東京なら遠いけど、神奈川なら近いし、行ってみようかと思って初めて例会に参加してみることにした。会場を調べると、東名高速道路の大井松田インターチェンジの近くであることがわかったので、半年前に見つけてからずっと行きたかったラーメン屋にも行くことに。

 5月22日、10時出発。東名高速道路で神奈川へ。まずはずっと食べたかったラーメンを食べるべく、秦野流拉麺&BAR ZIPANGへ。開店5分後に入店すると、既に7人も先客がいた。なかなか人気店のようだ。海老吟醸を食べようと思っていたのだが、心変わりして特濃海老クリーミーとライスを注文した。ラーメンは麺の量が少ないのが残念だが、スープの味はすごく良かった。とんこつとエビの強烈なハーモニーが最高。食べ終わったラーメンのスープにライスをぶち込んでリゾットのようにして食べると、これまた美味い!今までに食べた美味いラーメンベスト3に確実に入ってくるな。絶対にまた来ようと思った。


お店の外観


特濃海老クリーミー

 食後、いよいよ会場の小田園芸へ車を走らせる。30分ほどで到着すると、既にたくさんの車がとめられていた。30分弱も前の12時半頃の到着なのに、それでも一番最後のようだ。温室や競り荷を見ていると、「はい、じゃあ始めま〜す。」と小林会長の声が。。。やべぇ、まだ参加費を払ってないよ。競り荷が多いので、時間前から始めるとのこと。競り荷はハオルシアが8割ぐらいか。肝心のユーフォルビアはぷりっとしてかわいいらしいオベサが1つだけ。う〜ん。。。挨拶の後にすぐに競りが始まってしまったので、とりあえず昼食無しの会費500円を支払って競りの様子を見ることにした。


競りの様子@


競りの様子A

 ユーフォルビア以外はあまり興味がないので全てスルー。ようやくオベサが出てきた。1000円スタートで誰も手を上げないので、そのまま落札することができた。落札後に名札を見ると、オベサ×シンメトリカと書かれていた。期せずしてハイブリッドをゲット。


落札したE.obesa1 symmetrica2(オベサ×新月)

 ハオルシアばかりの競りに飽きたので、会場の温室を物色することにした。ここはシクラメンなど多肉植物以外の植物に力を入れているようだが、ガガイモやパキポディウムなどは出荷するほどの量があった。温室の片隅には放置されたユーフォルビアの姿がちらほら見える。


棚下に放置された柱状グループの不明種


黄色い花のE.milli(花キリン)のブッシュ


大きなE.confinalis ssp.rodesiaca(白雲巒岳)


白雲巒岳のアップ この美しい模様がたまんねーっ!


E.echinus(大正キリン)


E.horrida(ホリダ)

 と、物色しているうちに多肉植物が置かれた棚に黄色いユーフォルビアが目に留まった。ホリダ錦にしてはやけに細いなというのが最初の印象。で、気付いてしまったのだ。黄班のE.mammillaris var.(白樺キリン)だってことに。これは珍しい!もちろん欲しい!!!さっそく園主さんに訊いてみると、「持っていっていいよ。」とのこと。けっこうお値段張るかなと思っていただけに、予想外の嬉しい返事。で、続いての言葉が「切ってもってきな。」 ん!?どういうこと?株の根元にくびれた箇所があるので、そこで切るということだったのだ。で、上の部分を発根させるか、下の部分で脇芽を出させるかどちらかいいか訊かれたので、迷わず上の部分をお願いした。園主さんが近くにいた参加者にもう切ってもいいかなと訊いたが、「無理でしょう。」との返事。そしたら園主さん、「じゃあ、持ってきな。」と気持ち良くそのままくれた。なんて良い人なんだぁ〜!「仔が取れたらよろしくな。」とのことだが、もちろんそのつもりだ。義には義をもって応えねばならない。最初のカキ仔が取れたら、園主さんにお返ししよう。で、棚下に放置された柱状グループの不明種も欲しいので、網棚にはさまったまま放置された枝も譲ってくれるようお願いしたら、好きなだけ持っていきなと言ってくれた。お言葉に甘えて6本いただくことにした。できるだけ傷つけないように引き抜いたものの、それでもいつもの白い乳液がたくさん出てしまった。だが、既に発根しつつあるので今後の管理は楽チンだ。


黄班の白樺キリン 本日最大の収穫!


柱状グループの不明種

 参加者の1人に話を聞くと、早い人は9時前に来ていて、競りの前にも多少の売買が行われているようだ。う〜ん、そうかぁ。。。つまり、30分前じゃ遅いってわけね。次回以降の参考にしよう。

 競りの会場に戻ると相変わらずハオルシアの競りが続いていた。残る競り荷は見る限りハオルシア・エケベリア・アロエなど。これでは最後までいてもユーフォルビアの収穫はないし、無駄遣いしてしまいそうなので帰宅することにした。14時過ぎに会場を出て、1時間ほどで無事に帰宅。帰宅後にさっそく鉢植え&植え替え作業を行った。

 貴重な苗を気持ち良く譲ってくれた園主さんと例会の関係者の方々に深謝。






inserted by FC2 system