6月に初めて参加した静岡多肉植物愛好会の例会の開催通知が9月3日に届いた。7月と8月は旧盆と新盆の盆月であり、会長の和尚さんの本業が忙しいので2ヵ月をあけての開催となる。同日に西三河カクタスクラブの例会があり、実はそちらに飛び入りで参加しようと目論んでいたのだが、前回の競りでハオルシアに偏らないところと楽しい雰囲気が気に入ったので、予定を変更してこちらの例会に参加することにした。

 昼食を食べてから自宅を出発し、会場である藤枝市の観音寺へ。道路は混んでおらず、予定通り13時ちょい過ぎに到着した。既に10人ほどの会員が集まっている。挨拶もそこそこに競り荷をチェック。ぱっと見でユーフォルビアがあちこちに見えるので、チェック前からテンションが上がった。


競り荷@


競り荷A


競り荷B


競り荷C


競り荷D


競り荷E


競り荷F


競り荷G


競り荷H


競り荷I


競り荷J


競り荷K


競り荷L

 E.enopla1 loricata2(紅彩炉裡火)・E.inermis(九頭竜)・E.squarrosa(奇怪ヶ島)・E.decaryi(デカリーちび花キリン)2タイプ・E.horrida(ホリダ)・E.geroldii(ゲロルディー)・E.croizatii(クロイザティー)・E.milii cv.(花キリン交配種)2タイプ・「バンドエンシス」の名札があるE.resinifera(白角キリン)似の不明種・E.monteiroi(柳葉キリン)・E.pillansii(辰星殿)・E.capsaintemariensis(カプセントマリエンシス)・E.unispina(ユニスピナ)・E.venenifica(ベネニフィカ)・E.poissonii(ポイゾニー)の17種を確認した。全体の荷の量からすればすごくユーフォルビアの割合が高い。前回の競り荷からしてそんなにユーフォルビアは多くないだろうと予想していたので、軍資金を多めに持ってこなかったことが悔やまれる。

 会長の和尚さんは今回も45分の遅刻。14時過ぎにようやく会が始まった。参加人数は15人で、今回は少ないとのこと。まずは次回の例会の開催日をみんなで決める。なぜか10月例会の開催日より先に11月例会の開催日が27日に決まり、その後に10月例会の開催日が23日に決まった。その2日後の25日に勤務先の昇進試験が行われるので、個人的には30日が良かったんだけどなぁ。。。まあ、他の人の予定もあるし、こればかりは仕方がない。それまでに半日息抜きできるぐらい頑張るとしよう。

 で、その後にお待ちかねの競りが始まった。最初の荷主は某ショップの店長さん。班入りのランなども出る中で、最初に出したユーフォルビアがE.gorgonis(金輪際)の立派な大株。しかもきれいに作ってある。なにぃ〜っ!そんなのさっきのチェックの時に見えなかったぞ!金輪際は既に持っているが、あまりの立派さに欲しくなってしまった。たぶん荷主の店長さんのお店なら5000円ぐらいの値を付けるだろうと思われる。で、今回もビールを飲んだくれていたTさんとちょっとだけ競って3000円で落札。店長さんも3000円ならギリギリなんとかということで譲ってくれた。良かった、良かった。その後も店長さんの競り荷から、紅彩炉裡火も落札した。

 このままでは欲しいユーフォルビアに対して軍資金が少な過ぎるので、ユーフォルビア以外の競りが続きそうな時に、軍資金の補充のために中座する。ATMのあるコンビニを求めて車を走らせ、国道1号線に面したセブンイレブンで軍資金の補充に成功した。目的を達し、さくっと会場に戻る。


競りの様子@


競りの様子A

 Tさんの荷の競りが始まると、ユーフォルビアもたくさん出てきた。この会には俺ほどユーフォルビアが好きな人はいないので、嬉しいことに俺の一声か二声で落札できてしまう。順調にデカリーちび花キリン2タイプ(ノーマルと千波)のセット・九頭竜・チャボ花キリン・ゲロルディーと安価で落札することができた。九頭竜は見た感じE.cv.‘TAISHUNSHO’(待春抄)だと思っていたのだが、荷主のTさんに確認したところ九頭竜との返事だった。枝挿しで増やした株だし、作り方などでも草姿が変わってくるのだろう。ゲロルディーは1鉢に枝挿しの5株が植えられていたので、競り落としたその場で競合相手に1枝切らせてあげた。既に立派な株を含めて2株もあるので入札しなかったが、けっこうな大きさの塊根の奇怪ヶ島がわずか2000円で落札されていった。当然、少なくとも4000円ぐらいの指し(最低落札金額)が設定されているだろうと思っていたが、Tさんは特に惜しむこともなく、落札者が引き取っていった。

 あとは別の荷主の白角キリン似の不明種と辰星殿のセットと柳葉キリンをこれまたそれぞれ一声と二声で競り落とし、これで打ち止めとした。狙っていたユーフォルビア10鉢全てを安価で競り落とすことができたのが良かった。結局、合計1万3200円分を落札したが、普通に買えばそんなもんじゃ済まない。今回は個人的にすごく競り荷に恵まれた例会だった。これだけユーフォルビアが出る競りもなかなかないだろう。本当に来て良かったなぁ〜。


競りでGET

 で、俺の好きなユーフォルビアが出尽くしても競りは続き、競りが全て終わった頃には17時を少し回っていた。今回は競りの後の懇親会にも出席する予定だったので、片づけをしてから別室へ。そこで夕食を食べながら、皆で多肉談義をする。俺はまだまだこの世界に入って日が浅いので、いろいろな話を聞くことができて良かった。特に人間模様の話がおもしろかった。で、そんなこんなで20時に解散し、帰宅した。最後に例会の関係者の方々に深謝。






inserted by FC2 system