日本多肉植物の会 南関東支部が例会を開くという情報をインターネットで見つけたので、例会に参加しつつ、久しぶりに千葉のナーセリーを巡ろうと考えた。

 11月23日、4時半に起床。身支度をし、朝食を食べて、5時過ぎに自宅を出発した。東名高速道路→首都高速道路→京葉道路→東関東自動車道とのり継ぎ、千葉北インターチェンジで下りて最初の目的地である二和園へ。首都高速と京葉道路が所々で混雑していたので、予定よりも30分ほど到着が遅れ、8時に到着。園主の迎山さんが相変わらずの笑顔で迎えてくれた。


ハウス@


ハウスA


ハウスB


ハウスC


ハウスD


ハウスE


ハウスF


ハウスG


柱状グループの不明種


左の株をアップで

 今回は自分のユーフォルビア以外にも頼まれ物もあるし、ユーフォルビア以外の多肉っちでも気に入ったものがあればと思っていたので念入りに各ハウス内をチェックした。しかし、残念ながらユーフォルビアは既に所有している普及種ばかり。E.enopla(紅彩閣)やE.mammillaris var.(白樺キリン)などの普及種5種ほどしかなかった。2月に初めて訪問した時にはもっといろいろなユーフォルビアがあったのだが、売れてしまったとのこと。驚いたことにE.resinifera(白角キリン)の大きな群生株も売れてしまっていた。へぇ〜、あれ売れたんだ。他には上の写真の不明種に注目したのだが、状態が良くなかったので見送った。ここでは頼まれ物のユーフォルビアと鉢植え用のその他多肉っちをお買い上げ。自分用のユーフォルビアは戦果なし。

 続いて近くの星野松風園へ。ビッグバザールでもお会いした園主さんはこの日もお元気だった。


E.decaryi(デカリーちび花キリン)


E.gorgonis(金輪際)の輸入球


美しいE.horrida var.(ホリダ錦)


思わず唸った立派なP.baronii var.windsorii(ウィンゾリー)

 ここで入手したいユーフォルビアは、塊根性九頭竜と巨大ホリダのカキ仔の2つである。しかし、ここも目ぼしいユーフォルビアが根こそぎ持っていかれていた。しかも、なんとあの巨大ホリダまで。信じられねぇ〜。ホリダはいいとしても、あの塊根性九頭竜は買っときゃ良かったぁ〜。まあ、ない物は仕方ない。俺好みのホリダ錦がリーズナブルなお値段だったので、頼まれ物と一緒に購入した。


星野松風園での戦果

 この後、国道16号線を北上する。途中でアクアショップ かねだい八千代店に不要になったアクア用品を売却処分するために立ち寄ったが、店内の多肉コーナーでユーフォルビアが売られていて驚いた。種類は、瑠璃晃交配種・姫キリン・峨眉山の3種。が、日陰に置かれているので、いずれも醜く徒長しており、瑠璃晃交配種などはものすごい徒長して王鱗宝のように見えるほどだ。

 で、本日のメインである日本多肉植物の会 南関東支部の例会が開かれるグランカクタスへ。11時15分に到着すると、既に何人かの会員が来ていた。競りの前にさっそく売り場のユーフォルビアをチェックしたが、ここでもユーフォルビアは少なくなっており、俺自身のコレクション用のために得るものは何もなかった。園主の佐藤さんに訊いてみると、ここのところちょくちょくユーフォルビアが売れ始め、人気が出てきているようだとのこと。人気が出るのは嬉しいことだけど、ライバルが増えるのはちょっとね〜。頼まれ物のユーフォルビアを5株購入。

 例会の開始時間までの間に近隣在住のユーフォルビアの趣味家さんと知り合い、敷地内の隅に借りている温室を見せてもらった。う〜ん、すばらしいタコ物の数々。かなり好みがかぶっているなぁ。金輪際を中心にいろいろなタコ物が集められていた。また、実生にも力を入れてられていて、食品パックの利用などいろいろ勉強になった。しかも、安いからあげると新品の食品パックまでいただいてしまった。


E.tortilis(トルティリス)やE.clandestina(逆鱗竜)など


見事なユーフォルビアの数々


こっちにも。。。


あっちにも。。。


まだまだあるよ〜


E.esculenta(閻魔キリン)の大株


名札には「雲切丸」とある不明種


金輪際?


E.inermis(九頭竜)


不明種


金輪際


E.cv.’TAISHUNSHO’(待春抄)かな?


この群生株は、名札には「E.inermis」とあるが。。。


7月の競りで競り負けたデカリーのバリエーション


E.multiceps(多頭キリン) タイプ@


E.multiceps(多頭キリン) タイプA


名札にはユーフォルビアとあるが。。。


実生苗の育成の様子

 12時ぐらいになると園主の佐藤さんが食事をふるまってくれた。けんちんうどんがすごく美味しくて、帰りに食べ放題に行く予定なのにも関わらずおかわりをしてしまった。

 13時に競り開始。残念ながら競り荷にユーフォルビアはなく、ハオルシアやアロエが多かった。良い株があったので、ハオルシアのガラスコンプトを落札した。競りは15時過ぎに終了。


ハウス全景


花キリンや柱状グループのユーフォルビアたち

 帰りはもちろん東京を通過するわけだが、せっかく東京に来たのだから地元では食べられないものを食べたい。俺には「東京で肉を食べる=ステーキハウス TEXASのステーキ&ハンバーグの食べ放題」という方程式があるので新宿へ。向かうはTEXASオペラシティー店。昼食をしっかり食べてしまったので、苦しくならない程度のプレート4枚を完食。

 食後は東名高速道路でさくっと帰宅した。最後に例会の関係者の方々と園主さんたちに深謝。






inserted by FC2 system