(2012年6月30日撮影)


真上から(2012年6月30日撮影)


横から(2012年6月30日撮影)


花の様子(2012年6月30日撮影)

園芸名  なし
学名  Euphorbia sp.aff.inermis
産地  南アフリカ共和国
その他  南アフリカ共和国の東ケープ州の町Addo(港町 ポートエリザベスの北東)近郊に分布。「Euphorbia sp.aff.inermis」の名称で入手。E.inermis(九頭竜)に似るが、花の苞の形状が異なる。本種は白く大きめの苞で、タコ物の中では最も美しいもののひとつである。『THE EUPHORBIA JOURNAL』 9巻 83ページに記載あり。日本多肉植物の会出版部発行『サキュレント』No.476掲載株。





inserted by FC2 system